気象庁は30日午前10時過ぎ、佐賀県南部に竜巻注意情報を発表した。

 佐賀地方気象台によると、県の上空を気圧の谷が通過しており、所々で雨が降っているほか、大陸から寒気が流れ込んできており、大気の状態が不安定になっている。積乱雲が発生し、竜巻などの突風の可能性があるという。

このエントリーをはてなブックマークに追加