開会式では約1300人の選手を代表して、昨年アベック優勝した筑紫台(福岡)男子の時田剣成主将が「正々堂々戦う」と力強く宣誓した。 同校男子は昨年大会で高千穂(宮崎)との決勝を代表者戦の末に制し初優勝。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加