「SAGAおいし~と食事券」のエリア指定券が県内全域で使えるようになり、店頭にポスターを貼る従業員=ティーワンズバーガーカフェ

「SAGAおいし~と食事券」の販売所。エリア指定券は28日から県内全域で使えるようになった=佐賀市

 新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けた飲食業界への支援策「Go To イート」で、佐賀県分のプレミアム付き食事券「SAGAおいし~と食事券」のエリア指定券が、28日から県内全域で使えるようになった。飲食店からは「使いやすくなったので、売り上げ増にもつながってほしい」と期待が高まる。利用期間は6月末まで。

 食事券は1冊1万円で1万2500円分の食事ができる。県内全域で使えるエリア共通券が6千円分、該当地域でのみ使えるエリア指定券が6500円分になっている。28日からはエリア指定券が、県内の全加盟店で使えるようになった。

 佐賀市の「ティーワンズバーガーカフェ」では、県内全域で利用できるようになったことを案内するチラシを店内に張り出した。竹下秀信店長(64)は「お客さまが色の違う券(他地域のエリア指定券)を持って来られることは何度かあった。お客さまにとっても店にとっても便利になる」と話した。

 受託している佐賀広告センターによると、食事券は60万冊のうち、41万5915冊(27日現在)を販売。22日現在、加盟店は1930店になっている。5月末まで指定の商業施設やスーパーなどで購入できる。(中島佑子)

このエントリーをはてなブックマークに追加