サッカー・J1サガン鳥栖は27日、韓国出身のGK嚴叡勳(オム・イェフン=輔仁高卒=18)がチームに合流したことを発表した。

 12日に入国後、Jリーグが新型コロナウイルス感染防止のために定めた14日間の待機期間を終了した。嚴はクラブを通じて、「遅れてしまった分、より一層努力して偉大な選手になれるよう日々努力していきたい」とコメントした。(井手一希)

このエントリーをはてなブックマークに追加