ハウスミカンを選別する作業員たち=唐津市浜玉町のJAからつ柑橘選果場

出荷されたハウスミカン

 生産量日本一を誇るJAからつ管内のハウスミカンの出荷が27日、唐津市浜玉町のJAからつ柑橘選果場で始まった。今シーズンは、出荷量4400トン、販売額39億円を見込んでいる。東京や大阪、福岡の市場へと出荷され、佐賀県内では5月中旬から店頭に並ぶという。

このエントリーをはてなブックマークに追加