中央美術協会会員の平方夕紀子さん(71)=佐賀市=の絵画が、東京五輪・パラリンピックにちなむ国際芸術祭「第25回オアシス2020」(同実行委主催、外務省など後援)の展示作品に選ばれた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加