殺人未遂事件が発生したとみられる現場周辺を捜査する警察官ら=27日午前6時10分ごろ、佐賀市白山2丁目(写真の一部を加工しています)

 27日午前2時ごろ、佐賀市白山2丁目の駐車場付近で、30代男性が頭から血を流しているのが見つかった。男性は意識はあるが、市内の病院に救急搬送された。現場から男が逃走しているとみられ、佐賀南署は殺人未遂事件として捜査している。

 同署や佐賀広域消防局によると、現場は「第2白山ビル」の周辺。目撃者の30代男性が「大人数のけんかがあっているようだ」と110番した。警察官が到着した際、男性が頭から大量の血を流していた。右胸には刺し傷があったが、自然止血していたという。現場付近にいた複数の人から事情を聴いている。

 同署は、男性の回復を待って話を聞くとともに、現場周辺の防犯カメラの分析など捜査を進めている。

このエントリーをはてなブックマークに追加