国体の選考会を兼ねた第33回県高校バドミントン春季大会は25日、佐賀市の旭学園体育館で男女のダブルスがあった。男子決勝は上田好誠・岡本仁誠組(唐津南)が、城戸史弥・井之前勇真組(同)を2-0で破って優勝。

 女子同は永渕妃香・下村彩花組(佐賀女子)が、秋好美有・秀美優(同)を2-0で下し頂点に立った。(西浦福紗)

大会成績

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加