九州農政局佐賀地域センターは27日、2014年産米の生育概況を発表した。佐賀県での生育は8月15日現在で「平年並み」となったが、長雨と日照不足の影響で出穂に遅れが見られる結果となった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加