岐阜県笠松町の笠松競馬所属の騎手や調教師らが馬券を不正購入していた事件を巡り、地方競馬全国協会は23日、騎手と調教師計8人の免許を取り消したと明らかにした。

このエントリーをはてなブックマークに追加