容疑者が運転していた乗用車=13日午前0時35分ごろ、佐賀市駅前中央3丁目

 佐賀北署は23日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、住所不定、指定暴力団浪川会系組員の男(32)を逮捕した。

 逮捕容疑は13日午前0時5分ごろ、佐賀市駅前中央3丁目の市道で、酒気を帯びた状態で乗用車を運転した疑い。容疑を否認している。

 同署によると、組員が自損事故を起こし、目撃者から110番があった。駆け付けた警察官が酒の臭いに気付き、呼気1リットル中0・4ミリグラム以上のアルコールが検出された。

このエントリーをはてなブックマークに追加