佐賀市議会は5月15日午後2時から、兵庫北のメートプラザ佐賀で議会報告会を開く。昨年は新型コロナウイルスの影響で中止したため、2年ぶりの開催で、感染予防で人数を制限するため4月28日までに申し込むように呼び掛けている。

 報告会は2部制で、1部では「バイオマス産業都市」「佐賀駅周辺整備」「水害対策」の3特別委員会からの報告などがある。2部では4部屋に分かれ、「防災対策と避難所」(総務委員会)▽「情報コミュニケーション条例」(文教福祉委員会)▽「コロナ禍の経済対策」(経済産業委員会)▽「川を守る」(建設環境委員会)のテーマごとに意見交換する。

 報告会には託児もあり、全体会と文教福祉委員会の分科会には手話通訳と要約筆記を準備する予定。

 当日は全35議員が参加する予定で、川原田裕明議長は「簡単に解決できない課題も多く、多様な意見を出していただきたい」と参加を呼び掛けている。

 名前や連絡先など必要事項を記入し、ファクスかメールで予約する。問い合わせは市議会事務局、電話0952(40)7310。(川﨑久美子)

このエントリーをはてなブックマークに追加