イスラム教徒(ムスリム)の観光客をもてなす上での注意点を学ぶセミナーが26日、嬉野市公会堂で開かれた。日本アセアンセンター観光交流部長代理の神田瑞穂さんが講演し、宗教的な制約などを解説した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加