クラウドファンディングのサイトのQRコード

 佐賀市出身のシンガー・ソングライターShinoe(本名・陣内志野枝)さん(39)が同市で観客の参加型ミュージカルを公演することを企画し、実現するためのクラウドファンディング(CF)を行っている。

 2月に公演予定だったが、新型コロナウイルスの影響で東京からのゲストを呼べず、延期していた。

 CFは5月16日までで、120万円が目標。8月8日に佐賀市文化会館で公演を行う予定で、音響や照明、人件費、会場使用料などに充てる。金額に応じて公演の動画提供などの返礼もある。目標額が集まらなかった場合は実現せずに支援者に返金される。

 公演は2部構成。1部は「幸せの鍵」をテーマにしたShinoeさん脚本のミュージカル。ヤヒロトモヒロさん(パーカッション)、小森陽子さん(ピアノ)らが出演する。観覧者が参加できるワークショップも盛り込む。2部は九州交響楽団のチェロ奏者宮田浩久さんや九響コンサートマスターの原雅道さん(バイオリン)らが共演。野村一樹さん(のむらバレエ代表)が振り付けを担当する。

 Shinoeさんは「素晴らしい演者が出演する。ぜひ見てほしい」と話す。(福本真理)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加