開くと内側の骨組みが花びらのデザインになっている日傘(4268円)。丈夫で、母の日の贈り物としても人気が高いそうです。

売り場に並んだ帽子の数々。イチ押しは、つば部分の内部に遮光生地を入れた帽子で、今年から売り出したといいます。

美容液を配合した日焼け止め「ニベアUV ディーププロテクト&ケア ジェル」(左)と、ロート製薬の「スキンアクア トーンアップUVエッセンス」。美容液を配合した商品や、肌の色を明るく見せる商品が注目を集めているということです。

保冷剤付きのストール(1628円)。首回りの日焼け防止のほか、デザイン性も高めています

 新緑がまぶしい季節。日差しの強さも感じられるようになり、日焼け対策グッズが気になる季節になりました。佐賀市の大型商業施設「イオンモール佐賀大和」には、日傘や手袋、帽子などが並んでいます。今年はコロナ禍で素材に抗菌・抗ウイルス加工を施した商品が目立つほか、デザイン性と機能性、それぞれ備えた商品が増えてきています。売り場担当者にお勧めの商品を聞きました。(中島佑子)

このエントリーをはてなブックマークに追加