白石町で育ったタマネギとニンジンを使った万能調味料「肉だれ」

 しょうゆ、みそ製造販売の北村醤油醸造(吉野ヶ里町)が、素材にこだわった万能調味料「肉だれ」を発売しました。自社製のしょうゆをベースに、白石町産のタマネギやニンジンをふんだんに使っています。

 焼き肉はもちろん野菜炒めやしょうが焼きにも合いますが、卵かけご飯にかけて味わうのもお薦めの食べ方だそうです。これからの季節はバーベキューでも活躍します。

 北村好広社長(44)は「佐賀のものを使った商品をと考えており、その第一号。コロナ禍で消費が不安定な中、地元農家にとってもメリットになれば」と話しています。

 300ミリリットル594円、1リットル1188円(それぞれ直売価格)。社内の直売所(土日祝を除く午前9時~午後6時)や吉野ヶ里町内の道の駅などで購入でき、宅配も受け付けます。問い合わせは、電話0952(52)2441。(森田夏穂)

このエントリーをはてなブックマークに追加