■頑張れば結果出るのが好き 剣道県代表で全国大会出場 剣道を始めたきっかけは「お兄ちゃんがやっていて格好良かったから」と話す樋口大和君。小学1年の4月に、脊振町の「脊輝振(せきしん)館」に入門。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加