【きょうの催し】
 ◆2021 Mon Etoff-私の布たち-井上ゆう作品展(25日まで、佐賀市東佐賀町のギャラリー喫茶・欒=まどい)

【巡回車】
 (23日)
 ◆胃がん・乳がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)▽9時=佐賀市・諸富公民館講堂(予約制)
 ◆子宮がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)
 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

【感染症】(12~18日)
 報告数の多い疾病は(1)RSウイルス感染症=173件(2)A群溶血性レンサ球菌咽頭炎=40件(3)感染性胃腸炎=24件(4)突発性発しん=16件(5)咽頭結膜熱=7件
 (数字は県内の指定届け出機関の患者数=県感染症情報センター調べ)

【ポスト】
 ◆捜しています 18日15時ごろ、自宅から2歳の雑種猫(茶トラ・雄)が行方不明に。首輪なし。去勢手術済み。尾が太くて短いかぎしっぽ。体重4キロ。唐津市原、福田(佐賀新聞HPに写真)

【アバンセ情報】
 男女共同参画社会の推進に取り組む県民グループの企画(講演会やイベントなど)に対し、県立男女共同参画センター(アバンセ)が支援する。必要経費の全部または一部に対し5万~20万円を助成する。
 対象は、男女の固定的な役割分担意識の解消や誰もが働きやすい環境づくりを目指すものなど、県民グループが男女共同参画社会の実現に向け県民に広く参加を呼び掛ける企画。企画実施期間が7月から2022年1月末日までのものに限る。特定の政治・宗教・営利活動に関するものは対象外。
 応募は所定の申込書に記入し、〒840-0815 佐賀市天神3丁目2の11 アバンセ事業部「県民グループ企画支援事業」係へ、5月20日までに郵送または持参する。書類選考で実施企画(8企画程度)を決定する。申し込み・問い合わせは佐賀県立男女共同参画センター(アバンセ)、電話0952(26)0011。

【告知板】
 ◆定例観望会
 (23、24日20時~21時45分、佐賀市西与賀町の佐賀市星空学習館)毎週金・土曜に開催している定期観望会。今回は月のクレーターを観察する。参加費無料。受け付けは21時15分まで。問い合わせは佐賀市星空学習館、0952(25)6320。

【講演会】
 ◆子育て講演会「親子で一緒に遊びましょう」
 (22日10時半~11時半、多久市北多久町の市児童センター1階・子育て支援センターでんでんむし)未就学児の保護者と家族を対象に、言葉を覚えるための遊びを紹介する。紙人形を動かしながら童謡の「ぞうさん」を一緒に歌い、ストローで袋を膨らませたり、子どもが好きな絵本を読み聞かせたりする。ひしのみこども園(多久市)の宮津百合江副園長が講師を務める。参加無料。でんでんむし、電話0952(37)1117。

このエントリーをはてなブックマークに追加