強い日差しで気温が上がり、半袖姿の人も見られた=21日午後1時ごろ、佐賀市のJR佐賀駅前(撮影・山口源貴)

 佐賀県内は21日、高気圧に覆われて気温が上がり、佐賀市、杵島郡白石町で29・4度と7月上旬並みの暑さとなった。全国では大分県日田市が30・7度で最も高かった。

 佐賀地方気象台によると、嬉野市29・2度、伊万里市、佐賀空港27・0度と続き、県内の観測地点のうち唐津市以外の5カ所で今年一番の暑さだった。佐賀市の中心市街地では、半袖姿で歩く人も見られた。

 暑さは22日も続き、佐賀市で28度、伊万里市で26度の最高気温を予想している。(松岡蒼大)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加