佐賀市の戸上電機製作所(戸上信一社長)は、酪農現場の排せつ物(ふん尿)の処理システムを開発した。汚泥成分を河川に放流できる基準以下まで浄化処理できる。北海道を中心に酪農が盛んな地域への売り込みを図る。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加