桃崎峰人さんを悼み、哀悼の意をささげた佐賀県議会=県議会棟

 佐賀県臨時議会が20日、開会した。冒頭、議長で3月5日に71歳で亡くなった桃崎峰人さんを悼み、山口祥義知事らが哀悼の意を表した。議案では落合裕二教育長を再任する人事案や、県民の県内旅行を対象にした割引キャンペーンなどの補正予算案31億3100万円を提出した。最終日の22日に議長を選出する。

 議会には冒頭、桃崎さんの遺族が出席した。山口知事は「県民の声や自身の思いを、佐賀県政に届けていただいた桃崎議長の姿勢を心にとどめ、県政を進めていく」と述べた。

このエントリーをはてなブックマークに追加