きょうの催し 

◆肥前びーどろ展(25日まで、佐賀市本庄町の高伝寺前村岡屋ギャラリー)
 ◆盛國泉・下岡由枝作品展(5月2日まで、佐賀市松原のギャラリーシルクロ)

巡回車

 (21日)
 ◆胃がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)▽8時半=上峰町老人福祉センターおたっしゃ館▽9時=佐賀市・諸富公民館講堂(予約制)
 ◆乳がん検診 8時=佐賀市・県健診・検査センター(予約制)▽9時=佐賀市・諸富公民館講堂(予約制)
 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

告知板

 ◆カウンセリング公開講座 受講者募集
 (5~7月全11回、佐賀市のメイトプラザ佐賀またはアバンセ)自殺予防などの悩みごと相談を行う社会福祉法人「佐賀いのちの電話」(松永啓介理事長)が主催。人間関係づくりの基礎を専門家に学ぶ。電話相談員を志す人、カウンセリングを学びたい人など20歳以上なら誰でも受講できる。
 講座は電話相談員養成の第1課程で、毎週土曜(14~16時・佐賀市のメートプラザ佐賀)と毎週水曜(19~21時・佐賀市のアバンセ)の2つのコースがあり、第1回は5月8日と12日。「ストレスと心の病」「中高年のメンタルヘルス」などをテーマに学ぶ。相談員を志す人は、9月からの第2課程、来年4月からの第3課程に進む。受講料は一般1万5000円、学生1万円。応募締め切りは30日。申し込みは公式ホームページからも受け付けている。問い合わせは事務局、電話0952(34)4186。

展覧会

 ◆鹿島錦展
 (5月5日まで、鹿島市の祐徳博物館)鹿島錦保存会会員が制作した作品約120点。5月5日には会員による実演会も実施予定。9~16時半。年中無休。大人300円、高校・大学生200円、小中学生100円。
 ◆佐賀大学美術館常設展第一期 村岡平蔵展
 (8月22日まで、佐賀市の佐賀大学美術館)小城市出身の洋画家・村岡平蔵の新たに収蔵された7点の作品を主に、佐賀大学所蔵作品を加えた第一期常設展。同館、電話0952(28)8333。
 ◆肥前びーどろ展
 (20~25日、佐賀市の高伝寺前村岡屋ギャラリー)佐賀市重要無形文化財指定の肥前びーどろ作家・副島太郎さんと工房スタッフの春恒例の作品展。新作を中心に花器や器、壺、大皿など約200点。同ギャラリー、電話0952(24)5556。
 ◆盛國泉・下岡由枝作品展
 (20日~5月2日、佐賀市松原のギャラリーシルクロ)ガラスと陶の作品展。動物作品や器など。期間中週末は器を使ったカフェもオープン。10時半~18時半。月曜休廊。同ギャラリー、電話050(1438)0501。
 ◆2021 Mon Etoff-私の布たち-井上ゆう作品展
 (22~25日、佐賀市東佐賀町のギャラリー喫茶・欒=まどい)素材と着心地を大切に製作したコート、ワンピース、スカート、パンツやクッション、ポーチ、ブローチなどの小物。11~18時(25日は17時まで)。同ギャラリー、電話0952(28)0752。
 ◆服部大次郎絵画展~有明を描く!~
 (27日~5月2日、佐賀市の高伝寺前村岡屋ギャラリー)佐賀市の洋画家・服部さんの4年ぶりの個展。有明周辺を中心に田んぼの風景などを油彩画、水彩画を交え、サムホールからF50号まで約30点。10~18時(5月2日は17時まで)。同ギャラリー、電話0952(24)5556。

このエントリーをはてなブックマークに追加