第34回全国きき酒大会県予選を兼ねた「酒ムリエコンテスト」(県酒造組合主催)が31日、佐賀市のエスプラッツホールであった。県内在住、勤務の男女97人が参加、味や香りを吟味しながら銘柄の判別を競った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加