U-24日本代表の鳥栖FW林が前半6分に技ありのヘディングを決め、名古屋の無失点継続時間を823分でストップさせた。「数少ない隙を常に狙っていた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加