「キープ!」。前半終了間際、ピッチに大きな声が響く。最終ラインからのパスを飯野がダイレクトで前線に入れたことでエドゥアルドはそう叫んだ。これは前半の鳥栖を象徴するシーンだろう。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加