レスリングのアジア選手権第5日は17日、カザフスタンのアルマトイで行われ、男子フリースタイル65キロ級で東京五輪代表の乙黒拓斗(自衛隊)が優勝した。決勝で対戦予定のインド選手が負傷棄権した。(共同)

このエントリーをはてなブックマークに追加