16日、米フロリダ州のケネディ宇宙センターであいさつする星出彰彦さん(UPI=共同)

 16日、米フロリダ州のケネディ宇宙センターで記念撮影する星出彰彦さん(右端)ら日米欧の飛行士4人(AP=共同)

 【ワシントン共同】米スペースXの新型宇宙船クルードラゴンで22日に国際宇宙ステーションに向かう星出彰彦さんら日米欧の飛行士4人が16日午後(日本時間17日午前)、打ち上げ場のある米フロリダ州のケネディ宇宙センターに到着した。宇宙ステーションで船長を務める星出さんは「しっかりチームをまとめてミッションに臨みたい」とあいさつした。

 星出さんらはステーションに半年滞在し、その間に東京五輪・パラリンピックが開かれる予定。星出さんは、宇宙から「全てのアスリートに声援を送りたい」と語り、ステーションでも「自分たちの五輪をしたい」と述べ、仲間の飛行士らに笑顔を向けた。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加