佐賀県の有田焼創業400年事業で、県産酒のおいしさを最大限に引き出す酒器ブランド開発を目指すプロジェクトの第2回勉強会が8月29日夜、有田町の九州陶磁文化館であった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加