JR鳥栖駅周辺の飲食店と県内の蔵元が連携し、自慢の料理と日本酒を提供する「とすKappo(闊歩(かっぽ))」が21日、鳥栖市中心街で開かれる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加