伊万里市議会の定数(24人)をめぐる問題で4日、議会運営委員会が開かれ、市区長会連合会から提出された定数削減を求める請願書を審議した。同連合会から安並勇会長ら3人が参考人として出席し、意見を述べた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加