大規模災害を想定した警察機能の移転訓練が3日、佐賀市久保泉町の交通機動隊庁舎などで行われた。県警本部や佐賀署から総勢100人が参加し、災害時の情報連絡態勢について確認した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加