棚田米の稲刈り体験が10月5日午前10時半から、多久市西多久町平野で開かれる。谷間からの清水、レンゲソウを肥料に育てた夢しずくを刈り取る。 地元農家らでつくる実行委員会が主催。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加