新型コロナウイルスの影響で落ち込んだ観光需要の回復に向け、佐賀県観光連盟は15日、県民を対象とした宿泊キャンペーンを始めた。県内での宿泊料金が1人当たり最大5千円割引になり、最大で2千円分の地域限定クーポンを受け取ることもできる。5月末までの宿泊や日帰りの旅行商品が対象になる。

 5千円を上限に、旅行商品や宿泊代金の半額が補助される。日帰り旅行は、旅行代理店などが扱う旅行商品が対象で、支払い時に割り引かれる形になる。

 県内の飲食店や土産店で使えるクーポンは、4月28日以降にキャンペーンを利用した人に交付する。「Go To イート」のプレミアム付き食事券「SAGAおいし~と食事券」が使える店舗であれば、クーポンと食事券を併用できる。

 旅行商品は15日以降、県内の旅行代理店が扱い、22日以降はオンラインの代理店も扱う。往復はがきによる割引は先着1万人。事務局から返信されたはがきが割引券になり、対象の宿泊施設で使える。はがきに関する問い合わせは事務局、電話0952(20)0794。

 感染状況によっては、延長や事業停止の可能性がある。キャンペーンの詳細は観光連盟の公式サイト「あそぼーさが」で確認できる。(円田浩二)

このエントリーをはてなブックマークに追加