佐賀県は15日、新型コロナウイルス対策本部会議を開き、特別措置法に基づく「まん延防止等重点措置」が適用されている京都府について、県民に不要不急の往来と会食の自粛を呼び掛ける対象地域に追加すると発表した。首都圏1都3県と大阪府、兵庫県にも引き続き同様の対応を求める。

このエントリーをはてなブックマークに追加