バスケットボール男子Bリーグは14日、チームの新型コロナウイルス感染を受けて中止した同2部(B2)佐賀バルーナーズ(佐賀市)のリーグ戦4試合を、日程調整がつかず消滅扱いにすると発表した。

 対象試合は3、4日に佐賀市のSAGAサンライズパーク総合体育館で行う予定だった、第29節の愛媛オレンジバイキングス戦と、10、11日に愛知県で開催予定だったファイティングイーグルス名古屋戦。代替試合を組めるのは5月3日までで、日程を調整したが、開催できなかったとしている。

 各クラブの消化試合数が異なっても、開催できた試合における勝率でリーグ順位を決定する。

 佐賀バルーナーズの今季の残り試合は6試合。チームは第31節の17、18日に奈良県でバンビシャス奈良と対戦する。(草野杏実)

このエントリーをはてなブックマークに追加