東京商工リサーチが発行した優良企業ガイド

 信用調査会社の東京商工リサーチは、九州・沖縄の優良企業を紹介するガイドブックを発行した。佐賀県内からは11社が掲載。佐賀支店の担当者は「コロナ禍でも地方は人手不足が解消できていない。大手企業が採用を減らす中、人材確保の好機と捉えてお役に立てれば」と話している。

 企業のPRや就職活動のサポートなどを目的に毎年2月に発行。企業調査を基に経営が安定している77社を収載している。県内からは、教育設備施設機器の販売などを手掛ける学映システム(佐賀市)や、建築資材を販売する金新産業(伊万里市)などが紹介されている。

 トップインタビューのページでは、農業を基盤に事業を展開する総合商社アグリ(佐賀市)の坂本徹哉社長、西九州トヨタ自動車(佐賀市)の金子隆晴社長、膜構造物を製造・販売する山口産業(多久市)の山口篤樹社長の3人が登場している。

 高校や大学に配布するほか、1部1100円で販売している。問い合わせは、電話0952(29)2200。(中島佑子)

このエントリーをはてなブックマークに追加