練習に励んでいるわかば会

 30年前から小城市芦刈町下古賀の農村公園でグラウンドゴルフの練習を続けているわかば会。会員は64歳から97歳までの18人で、火、木、土、日曜の週4日、男性は午前8時、女性は午前9時から午前11時頃まで練習を行っています。

 グラウンドゴルフのコースは8ホールあり、1ホールが15メートルから長くて50メートル。全部回るのに1時間ほどかかります。「1回の練習で、4、5千歩近く歩くので、足腰が強くなりますよ」と、代表を務める田中康容(やすとし)さん。毎月16日に芦刈運動公園で開催される定例会に向けて練習を重ねています。(地域リポーター・富崎喜代美=佐賀市)

田中賢二さん(97)

70歳からこのグループに入り交友を続けています。この会が楽しい交流の場になっています。

 

田中猛さん(90)

30年も続けていますが上手にはなりません。健康のためにやっています。

 

松尾松子さん(85)

グラウンドゴルフをやっていると楽しいし、健康を保っていられるので良かったです。

 

古賀佐和子さん(83)

他地区から来てお世話になっています。グラウンドゴルフは面白いし、皆と仲良くなり楽しいことばかりです。

 

横田一則さん(83)

久しぶりに東京から戻って来ました。楽しく頑張っております。

このエントリーをはてなブックマークに追加