裸婦で知られる小城市出身の画家村岡平蔵(1912~95年)の作品展が、佐賀大学美術館で開かれている。静物や風景、新収蔵の裸婦などを含めた10点を展示。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加