創元会県支部(豊福保夫支部長)の3人が、第80回創元展で入賞した。

 荒木栄喜さん(65)=鳥栖市=が4席の鈴木千久馬賞に、江頭水江さん(70)=みやき町=が会員奨励賞に、岩橋則義さん(62)=神埼市=は一般・会友対象の柏賞に輝いた。荒木さんは点描で昔懐かしい山里の風景を表しており、豊福支部長は「独自の表現を獲得している人たちが評価された。他のメンバーの励みになる」と喜んだ。

 また、県関係では、岩橋則好さん(神埼市)、衛藤拡典さん(三養基郡)、立石英子さん(吉野ヶ里町)が初入選した。創元展は全国から862点の応募があり、728点が入選。創元展は6月24日から、福岡での巡回展も予定されている。(福本真理)

このエントリーをはてなブックマークに追加