松山英樹のマスターズ制覇に日本のゴルフ界からは12日、祝福の声があふれた。

 2年前にAIG全英女子オープンを制してメジャー覇者となった渋野日向子は「おめでとうございますの言葉だけでは表せないくらい、おめでとうございます」との談話を出した。女子の第一人者で松山と同様に米国で戦い、メジャー優勝を目標とする畑岡奈紗はインスタグラムに「すごくカッコ良かったです」と投稿した。

 1986年に8位に入るなど同大会に11度出場した中嶋常幸氏は涙声でテレビ解説を務め「後半苦しかったが、よく耐えた」と声を震わせた。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加