神埼署管内の本年度安全運転管理モデル事業所に、神埼市内の2事業所が選ばれ、4日に指定書交付式があった。2事業所は追突事故ゼロの推進やシートベルト着用の徹底などの目標を掲げ、交通安全活動に取り組む。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加