地域の歴史や行政について学習する「女性の集い」が10日、基山町長野の第7区公民館であった。住民約40人が参加し、町内にある国指定特別史跡「基肄(きい)城」の歴史や県議会の仕組みを学んだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加