左上から時計回りに競泳の東京五輪代表に決まった塩浦慎理、白井璃緒、池本凪沙、増田葵

 日本水連は11日、競泳の東京五輪代表にリレー要員として、男子の塩浦慎理、女子の白井璃緒、増田葵、池本凪沙の4人を選んだと発表した。五輪代表は計33人(男子17、女子16)となった。

 代表は次の通り。

 ▽男子 中村克、入江陵介、砂間敬太、塩浦慎理、松元克央、佐藤翔馬、武良竜也、水沼尚輝、川本武史、本多灯、瀬戸大也、萩野公介、井狩裕貴、関海哉、難波暉、柳本幸之介、高橋航太郎

 ▽女子 小堀倭加、難波実夢、渡部香生子、青木玲緒樹、長谷川涼香、寺村美穂、大橋悠依、谷川亜華葉、池本凪沙、池江璃花子、酒井夏海、五十嵐千尋、大本里佳、白井璃緒、増田葵、小西杏奈

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加