3月に開いた賢人ジュニア第2期生発表公演の一場面(提供写真)

3月に発表公演を開いた賢人ジュニア第2期生と、おもてなし隊のメンバー(提供写真)

 歴史寸劇を演じるユニット「幕末・維新 佐賀の八賢人おもてなし隊」が、賢人のジュニアメンバーを募集している。オーディションは5月8日午後2時から佐賀市高木町の古賀英語道場で開く。演劇の基礎を学び、来年3月27日に佐賀市城内の佐賀城本丸歴史館で開く公演を目指す。

 古賀英語道場と歴史館で月3回、大隈重信を演じる青柳達也さん、島義勇役の谷口文章さんら4人が指導する。発声法や表現の技術に加え、佐賀の歴史も伝える。小学4年から高校3年の男子が対象で、参加費は月4千円。

 ジュニアメンバー募集は3年目となり、青柳さんは「歴史と演劇、同時に触れられる貴重な機会。きっと心に残る経験になる」と力を込める。

 申し込みは5月1日まで。問い合わせは青柳さん、電話080(6446)7186。(花木芙美)

このエントリーをはてなブックマークに追加