来年3月卒業予定の大学生らを対象にした就職情報会社マイナビなどの就職企業人気ランキングの本社所在地域別(九州・沖縄)で、結婚式場を全国展開するアイ・ケイ・ケイ(伊万里市、村田裕紀社長)が4年連続で1位に輝いた。同社は「学生としっかりと関係性を築けたことが、この結果につながったのでは」と話す。

 同社は、昨年5月から今年3月までオンラインセミナーやインターンシップを毎週実施。自己分析やエントリーシートの書き方に関するセミナーを開くなど、学生と細やかに対話をしながら採用活動に取り組んでおり、今年のエントリーシートの登録は1万6888人(3月末現在)となっている。

 ランキングは、マイナビと日本経済新聞社が昨年12月~今年3月、全国の大学3年生と大学院1年生を対象にウェブ上でアンケートを実施。3623人からの回答を集計した。

 九州・沖縄地区は、2位がふくおかフィナンシャルグループ、3位が西日本シティ銀行と西原商会、5位レベルファイブだった。(志波知佳)

このエントリーをはてなブックマークに追加