事業再構築補助金のオンラインセミナーの申し込みはこちらから

 ソフトウエア開発のオプティム(本店・佐賀市)などは14日、経済産業省の「事業再構築補助金」について説明する無料のオンラインセミナーを開く。補助金は新分野への事業展開や業態変更を進める中小企業が対象で、その際に活用できる同社のIT技術も紹介する。

 同補助金は、コロナ禍の経済社会の変化に対応しようと、事業の再構築を見据えている企業の支援策で、2020年度補正予算に1兆1485億円を計上している。中小企業に100万~6千万円を補助するなどのメニューがある。21年度中に4回程度の公募があり、初回分の申請受け付けが15日に始まる予定。

 セミナーは午後1時半~同3時。同社と佐賀銀行の合弁会社オプティム・バンクテクノロジーズの陣内充則さんが補助金について説明し、オプティムから土木工事や遠隔作業、ECサイト、AI無人店舗に関するIT技術の紹介がある。定員100人で、事前登録が必要になる。(宮﨑勝)

このエントリーをはてなブックマークに追加