東京電力福島第1原発事故の影響で避難を余儀なくされたとして、福島県や宮城県、関東から九州に自主避難した10世帯31人が9日、国と東電を相手取り、慰謝料など計約1億7千万円の損害賠償を求め、福岡地裁に…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加