バスケットボールBリーグは8日までに、10、11の両日、愛知県で開催予定だった、同2部(B2)第30節のFE名古屋―佐賀バルーナーズ(佐賀市)の公式戦中止を決めた。佐賀バルーナーズの新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)に伴う保健所の指示による行動制限の期間などを考慮した。

 佐賀バルーナーズによると、試合の出場要件は満たす見込みだったが、チーム内の濃厚接触者の発生状況や、行動制限期間に練習ができていないことから、Bリーグの規約に基づき決定された。代替試合の日程などは決まり次第発表する。

 チームは8日までに選手やスタッフら15人が感染し、自宅などで療養している。また、陽性者を含むチーム全員が9日まで待機措置を取る。第28節の福岡戦、第29節の愛媛戦も中止になっている。(草野杏実)

このエントリーをはてなブックマークに追加