国立感染症研究所(東京)の職員ら21人が、緊急事態宣言発令中の3月に所内で送別会を開いたことが8日分かった。マスク着用15分程度の会食で、厚労省は「大きな問題はない」としている。

このエントリーをはてなブックマークに追加