佐賀北署は5日、覚醒剤取締法違反(使用)の疑いで、佐賀市大和町川上、指定暴力団六代目山口組系幹部の男(70)を逮捕した。

 逮捕容疑は2月9日ごろから同18日までの間、いずれかの場所で覚醒剤を使用した疑い。容疑を否認している。

 北署などによると、男は2月18日、暴行の疑いで逮捕、同月26日に処分保留で釈放されていた。尿検査で覚醒剤の陽性反応が出た。

このエントリーをはてなブックマークに追加